アメックスに関する記事一覧


アメックス クレジットカード

プラチナ・カードのインビテーション2021年を紹介します。かつては返信用封筒での切り替えが主流だったインビテーションも、スピーディに切り替えられるようになっていました。

アメックス クレジットカード

2021年7月25日まで、プラチナ・カードへの切り替えキャンペーンが行われています。切り替え申し込みが可決してから、最短で5分以内にはQUICPayが使えるようになるので、カードが届く前からキャンペーンにチャレンジすることができます。

アメックス クレジットカード

AMEXのプラチナ・カードのインビテーションが届きました。同封されたQRコードから切替え申請を行ったところ、数秒で可決。4分後にはQUICPayの決済ができるようになっていました。アメックスのホスピタリティには脱帽です。

アメックス クレジットカード

2020年7月20日の決済分まで、メンバーシップ・リワードのポイントで「1ポイント=1円」で交換できます。T&E関連は、もともと高レートで交換できましたが、期間内は「ほぼ全ての決済」で「1:1」のレートで支払いに充当できます。今ポイントを使うべきか迷っている方はぜひ、参考にしてみてください。

アメックス クレジットカード

これまでもこれからもAmazonを多く利用するなら、アメックスで決済すると得です。一般的にクレジットカードの還元率は1%ぐらいですが、Amazonとアメックスの組み合わせなら3%の高還元になります。還元率3%にするには、ほんの少しの簡単な設定が必要なので、ぜひこの記事を参考にしてみて下さい。

アメックス クレジットカード

アメプラのインビテーションが届いて狂喜乱舞しているそこのあなた。1日も早くアメプラが欲しくていてもたってもいられなくなっているそこのあなた。インビに応える前に、アメプラを2年間使ってみて結局ゴールドに戻した私の話を一度聞いてみてはいかがでしょうか。

アメックス クレジットカード

アメックスのプラチナ・カードをゴールドにダウンコンバージョンしました。 コンシェルジェに電話すれば全ての手続きを丁寧に行ってくれますが、予習したい方は参考にしてみてください。

アメックス クレジットカード コンシェルジェ

ステータスカードの先駆けでもあるアメックスのプラチナ・カード。数え切れない程の特典が魅力ですが、高額な年会費がネックなのも有名です。今回の記事では、そんなアメプラを2年使い続けて来た私が3年目も保有し続けるべきか考えてみました。同じ悩みを持つ方の参考になれば幸いです。